楽天ゴールドカードの年会費返金手続きはWEBで一瞬!|手順

この記事は、

「楽天ゴールドカードの年会費返金手続きってめんどくさそう…」

「電話やチャットじゃなきゃできない?ネットからでも出来る?

「楽天からの案内のメール、どこを探してもない!!!

という方に向けて、書かれています!

①はじめに

がお
こんにちは!がおです!

先日楽天ゴールドカードのポイントが+4倍→+2倍に下がるとの悲報が届きました…

このサービス改定に伴い、楽天ゴールドカードは「支払い済みの年会費の返金」を受け付けてくれるそう。

というわけで今回は「楽天ゴールドカードの返金手続きのやり方」をまとめました!

がお
私もやったけど、一瞬で終わったよ!一瞬!

②用意するものは「氏名・メールアドレス・パスワード」!

楽天ゴールドカードの年会費の返金手続きに必要なものは、3つです!

返金手続きに必要なもの
● 氏名

● 楽天登録のメールアドレス
● パスワード

です!

楽天カードからのメールを無くしたり、削除してしまった方でも、楽天e-NAVIにログインできれば手続きできますよ!

スマホからでもPCからでも手続きが可能です!

③楽天ゴールドカード返金手続きは4ステップで完了!

1.楽天e-NAVIにログインし、メッセージボックスにアクセス。

楽天から届いたメールの一番下に「年会費返金のお手続き」のリンクがあります。

クリックすると、「楽天e-NAVIにログイン」→「e-NAVIのメッセージボックス」とアクセスできます。

メール自体が無い方は、楽天e-NAVIに直接アクセスしてログインしましょう。

「トップ」画面の「重要なお知らせ」を選ぶと、メッセージボックスに移動できます。

2.メッセージボックスからメッセージを探す。

メッセージボックスの「重要なお知らせ」のリストから「楽天ゴールドカード サービス改定のご案内」を選択します。

メッセージ下部の「年会費返金のお手続き」をタップしましょう。

3.確認を読んでアドレス・氏名・年会費の返還を希望するか記入。

重要事項の確認を読み、画面下の入力欄にメールアドレス・氏名を入力します。

続いて、年会費の返還を希望するかも聞かれるので、「希望する」にチェックを入れましょう。

4.確認して送信する

最終確認画面です。

間違いがなければ、「送信する」をタップして手続き終了です。

後ほど申し込み受付完了のメールが楽天から送られてきます。

④楽天ゴールドカード年会費の返金手続きをする際の注意点

楽天ゴールドカードの年会費返金手続きは、2021年3月31日23:59までとなっています。

また、楽天ゴールドカードの返金手続きが完了しても、カードそのものの切り替えや解約別に手続きが必要です!

カードの切り替えや解約をしなければ、2021年4月に新年度の年会費2200円が請求されてしまいます。

2021年3月31日23:59までであれば、WEBからノーマルカード・プレミアムカードへの切り替え手続きが可能です。

がお
希望する方はお忘れなく!

⑤まとめます!

楽天ゴールドカードの年会費返金手続きは…

1.楽天e-NAVIにログインし、「重要なお知らせ」をチェック。

2.「楽天ゴールドカード サービス改定のご案内」のメッセージを探す。

3.メールアドレス・氏名・年会費の返還を希望するかを記入。

4.最終確認画面で送信。

の4ステップで完了します!

がお
思いのほか一瞬で終わったからびっくり!
さぼくん
忘れない内に手続きしておいたほうがよさそう…

こちらの記事もおすすめ!

かいじゅうのほらあな!

この記事は、 「楽天ゴールドカードの年会費返金手続きってめんどくさそう…」 「電話やチャットじゃなきゃできない?ネットか…

がお
最後まで読んでいただいて有難う御座いました!

\よかったら1ポチおねがいします!/

  ブログランキング・にほんブログ村へ

/ランキング参加中!\