【憂鬱】何もしたくない位に元気が出ない時どう過ごす?【ストレス】

①はじめに

こんにちは!がおです!

季節の変わり目の気温差にやられてしまって、自称明るいメンヘラなかいじゅうは無事に精神不安定です()

 
がお
よくあることと分かっていても、つらいものはつらい…

というわけで、今日は実際に私が実践(というと大げさだけど)している「元気が出ない時の過ごし方」について書きたいと思います~わ~!

基本的に一人でできることをチョイスしています。

同じように最近気が滅入ってる…何もしたくない…って方の参考になることがあれば幸いです。

②元気を出したい時・気分を切り替えたい時

・SNSで「自分のアカウントID+推しの名前」を検索する

私が日頃よくやるのはこれ!笑

Twitterで自分のアカウント名と推しの名前で検索をして、楽しい思い出を振り返る作戦!

ピンポイントで「この日の思い出を振り返りたい…」というときは「ユーザーID until:西暦-月-日」で検索すると、指定した日までで最新のツイートが検索出来ます!

 
がお
かっこよかったこの日の推しの感想を見て元気出そう…(疲)

・カメラロールを眺める

これも自分の楽しかった思い出を振り返って気分転換をする作戦です。

何もしたくないくらい疲れていると、新しい予定を立てたり、友達を遊びに誘ったりすることも気が進まないこともないですか…?

そんな時に過去の幸せな自分を追体験して楽しむという何ともインスタント(?)な方法です。笑

・テンションの似た小説や映画を見る

上記二つとは少し違っていますが、小説や映画、漫画の世界に没頭するのも気分転換にはよいですね○

 
がお
でも疲れすぎている時は、今の自分のテンションと差がある作品に手が出ない…

そんな時に、少しフラットめというか、自分のテンション感と近い作品を見ることが多いです。

ちなみに私がいつもお世話になっている小説は、

・「西の魔女が死んだ」(梨木香歩)

・「ぶらんこ乗り」(いしいしんじ)

・「コインロッカー・ベイビーズ」(村上龍)

※テンションが低い順(かいじゅう体感調べ)

アニメでは「新世紀エヴァンゲリオン」「魔法少女まどか☆マギカ」をよく見ます。

余計憂鬱になりそうな気もしますが、そもそもの気持ちが憂鬱なので()、作品にすっと没頭出来て、見ているうちに思考が切り替わりやすいです。

 

③程よく考え事をしたい時

・お風呂に浸かる、カフェに行く、車の中で過ごす

色々と考えたり心配事が多かったりすると、頭がぼーっとなったりパンクしたりしませんか…?

そんな時に落ち着いて考え事をしたい時や、頭の中を一度整理したい時には一人になれる場所で過ごすのが一番。

 
がお
一人といっても、家の中や自分の部屋では普段と何も変わらない!
頭の中も変わらない!

ということで、ゆっくりと長風呂したり、カフェでぼんやりしたりして外界(?)から切り離された場所で過ごすことをお勧めします。

私の場合は仕事から帰ってきて、車を駐車場に停めた後に車内で考え事をすることがあります。

すると不思議と2個も3個も頭の中でぐるぐるしていた悩み事について、1つずつ考えることが出来る気がします。

 
がお
日常で考え事をすると外から入ってくる情報が多すぎるんですかね…?

・だらっと散歩する

これも生活から少し離れた所で考え事をするときにぴったりです。

「ようし散歩するぞ!」なんて気持ちにはなかなかなれませんが、人の少ない夜だったり、暑すぎず寒すぎずの天気の日だったり…

だらだらと近所を散歩しながら考え事をすることがあります。

 
さぼくん
ぼーっとしすぎて事故や事件に巻き込まれないようには注意です…安全第一!笑

④とにかく休みたい時

・寝れるなら寝る!

ここまで「元気を出したい時」「考える元気がある時」に出来る過ごし方を紹介してきました。

最後に紹介するのは「究極に休みたい時」の過ごし方です…笑

もうまずはとにかく寝れそうなら寝ることです。

頭も体も休ませましょう。短い時間の昼寝なんかもいいかもしれません。

頑張ることを一旦諦めて、起きてからまた頑張りましょう…

 
がお
「全然眠れんよ!」って方は次に紹介する方法で休んでみてください…

・室温を適温にする

季節の変わり目にありがちな「眠れない原因」の一つに、室温が高すぎる(低すぎる)ことがあります。

季節の変わり目ってエアコンのつけ時とか、衣替えのタイミングとか、布団の交換時期とか難しくないですか…?

部屋の温度が適温にするだけで、夜中目覚める回数が減ったり、ぐっすり眠れたりすることがあります。

実際に私は、今年冬布団を出すタイミングが遅くて、しばらく不眠続きでした…

 
がお
あったか布団にしたらだいぶ朝まで寝れてます…笑

・スマホのバックライトを暗くする

「スマホの通知やSNSのタイムラインが気になって眠れない!」

「何回もスマホを置いて目をつむるんだけど、眠れないからつい見ちゃう!」

そういう事ないですか?

 
さぼくん
ぼくはあるなあ
 

そんな時はスマホのバックライト(画面の輝度)を暗くしてしまいましょう!

就寝前には明るすぎるスマホのライトを暗くすることで、眠気を誘います。笑

スマホ本体に入っている設定で暗くできる限界は限られているので、私は「Screen Filter」というアプリで暗くしています。

Applies a shade that acts as a dimmer to ensure your eyes do…

これを使うと本体で設定できる暗さよりも、さらに画面を暗く出来ます!

 
がお
私はもう5年くらいこのアプリにお世話になっています。笑

ただ、暗くしたまま長時間スマホを使用すると視力の低下にもつながるので、「今日は暗くしても寝られる気がせんな」と思ったら諦めてアプリの使用をやめた方がいいかもしれません。笑

・寝れた、起きれた時のご褒美を作る

最近やってないんですが「明日仕事行きたくない…」「寝たら明日になる…寝なきゃだけど寝たくない…」という気持ちの時はこの作戦です!

朝起きたら○○を食べていいよ!のご褒美を作ります!

今までやったのは、大好きなカレーアイス遠征先で買ってきたおいしいお土産…など。

一番楽しく起きれるのは、「炊飯器に炊き込みご飯をセットして寝る」です。笑

「朝起きたら炊き込みご飯が出来てる」という気持ちで眠りにつき、「んんん…?いいにおいがする…」という気持ちで朝起きることが出来ます…笑

 
がお
炊飯器をセットできる元気の残っている方はぜひお試しください…!

⑤というわけで

かいじゅう流・元気が出ない、何もしたくない~という時期を乗り切るための過ごし方をまとめてみました。

私自身が毎年「この時期どう過ごしてたっけ…?」となるので、「自分用メモ」になってる感が否めませんが…笑

 
がお
出来るだけ省エネで、落ちすぎないようにしながらこの季節をやり過ごしたいものです…

というわけで、ここまで読んでくださってありがとうございました!

もしよければ「読んだよ!」的な足跡をもらえると嬉しいです♡

それでは~!

\よかったら1ポチおねがいします!/
ブログランキング・にほんブログ村へ
/ランキング参加中!\